Staff Blog

​スタッフブログ

2016/07/20

大きな劇場で演じる際に、絶対に必要となるのが「体のキレ」。

それに必要な俊敏さやバランス感覚を身に着けるのに効率的なのが、この「ストップ&スパーク」という練習方法です。

それぞれが自由なポーズを次々に作っていくという単純な練習ですが、手を叩くのを合図に一瞬でピタッとポーズを決めるのって意外と難しいんです・・・・・。

せっかくビシッとポーズを決めても、呼吸につられてユラユラ揺れてしまったり、中腰のせいで膝がプルプル笑ったり。。。

大きな舞台の上でカッコよく決めるまでには、このように地道かつ地味~な練習が必要なのです(汗)

2016/07/03

気づけばカレンダーはもう7月。。。

ジメジメな季節ではありますが、MIBURO合格者のレッスンもすでに始まってます。

動画は先日の殺陣の稽古風景です。(音量注意)

演技はもちろんですが、殺陣も一朝一夕で出来るコトではないので、何よりも地道な反復練習が不可欠。

みんな来年5月の本番では不安なく刀が振れるように頑張って~っ!

2016/06/25

いよいよMIBUROオーディション合格者の殺陣レッスンが始まりました!

当然のコトながら、はじめは誰もが初心者。。。

地道な基礎練習をコツコツ積み上げていった先に、刀を自分の手足のように扱える境地が必ず見えてくるのです!

写真は、基本的な「抜刀・納刀」を練習しているところ。

教わって間もないのに、カッコよく抜刀構えを決めてくれてます(笑)

柔軟体操やステップ・筋トレに始まり、基本となる「足さばき(11種)」や「居合素振り」「殺陣素振り」「くみ太刀」など、本番までにマスターしなければならないことは山のようにあります。

その調子で本番でもビシッとカ...

2016/06/21

写真は、養成クラスの演技レッスンでの一コマ。

TAF恒例のストップ&スパークの練習をしているところです。 

合図と同時に各自が思い思いのポーズを取っていくという一見簡単そうな課題ですが、

1.取ったポーズからピクリとも動かない身体バランス「ストップ」

2.合図と同時に一瞬でそのポーズになるための素早い動き「スパーク」

と、舞台役者には必要不可欠な要素が盛り込まれていて、コレが意外と難しい。。。

さらに、これ以外に――

3.通常の動きを倍以上の時間をかけて表現する「スローモーション」

があるんですが、これも演出によっては大きな効果を生み出すため、特に...

Please reload

特集記事

MIBUROが11月に追加公演決定!

2017/12/16

1/4
Please reload

最新記事

November 16, 2017

September 16, 2017

April 12, 2017

February 22, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload